エネオスでんき 新電力会社一覧

【電気工事士が解説】ENEOSでんきのスマートメーター5つの事!

 

ENEOSでんきのポイント!

ENEOSでんきは75万世帯に電気のサービスをおこない、電気代を支払うと提携カードにポイントが貯まります。

契約しても解約金がないプランもあります。

>>>気軽にENEOSでんきに申込みしてみる!

 

ハツオ
わたしは電気の仕事を10年以上し、資格も取得しています。(ハツオ・プロフィール)

実際にENEOSでんきに申込みしている私が、ENEOSでんきのスマートメーターを解説します。

 

ポイント

このページでわかることは、スマートメーターとはなにか?

また、ENEOSでんきに申込みした際にスマートメーターにかかる費用など紹介しています。

あなたがスマートメーターに疑問をかかえているなら、スマートメーターに疑問が多いですよね。

最後までお読みになることでスマートメーターがよくご理解できますw

 

\10秒シュミレーションあり/

ENEOSでんき公式サイト

※手数料などの別料金は一切かかりません。

 

 

ENEOSでんきのスマートメーターってなに?

 

 

ハツオ
ENEOSでんきのスマートメーターを解説すると。

 

ENEOSでんきの利用を開始する際、スマートメーターは通信機能を備えている新しい電力メーターのことです。

電力の使用状況のデータを遠隔でチェックできる。

下はスマートメーター。デジタルの数字で電気使用量がわかります。

 

 

昔の電力メーターの中には円盤があり、ぐるぐる回っています。↓↓

 

 

 

電力メーターは電気をどれだけ使ったか、検針員が各家庭をまわってチェックしていました。

ですが、その作業が不要になったので、電力会社にとって負担軽減となりました。

また、電気の使用量や使用時間を細かく把握できるので、電気を見える化することができるようになりました。

ENEOSでんきでも、「お客さまページ」から30分毎の電気使用量をグラフで確認することができるのでとても便利です。

下はわたしが実際にENEOSでんきに、申し込みしたマイページです。

 

 

 

ENEOSでんきのスマートメーターは、30分単位で電気の使用状況をチェックできます。

あなたもENEOSでんきに申し込みしたら、マイページで電気の使用状況がわかりますよ。

下は東京電力パワーグリッドにスマートメーターについて書かれていました。

 

スマートメーターは、毎月の検針業務の自動化やHEMS※等を通じた電気使用状況の見える化を可能にする電力量計です。

引用元:東京電力パワーグリッドより

 

\10秒シュミレーションあり/

ENEOSでんき公式サイト

※手数料などの別料金は一切かかりません。

 

目次にもどる↑

 

ENEOSでんきはスマートメーターを設置する必要あり

 

 

ハツオ
ENEOSでんきに申し込みしたら、かならずスマートメーターを設置するのでしょうか?

 

ENEOSでんきの申し込み時にスマートメーターが未設置であれば、スマートメーターへの取り替え工事をすることになる。

スマートメーターの交換工事を行わないと、マイページで電気使用量がわかりません。汗。

 

ハツオ
スマートメーターの設置はENEOSでんきに申込みした方を優先して行います。

 

この取り替え工事は無償で行われ、30分から1時間ほどで終わる。

立ち会いも不要なので、忙しい方でも安心して取り替えることができますね。

 

目次にもどる↑

 

ENEOSでんきはスマートメーターを設置し、いつ電気を使えるの?

 

 

ハツオ
ENEOSでんきはどれくらいで、電気を使用できるのでしょうか?

 

スマートメーターの交換をせずに、ENEOSでんきで電力を使用できます。

ENEOSでんきの公式サイトに書かれていたことです。

 

 

スマートメーターへの取替えが行われなくても、「ENEOSでんき」(新電力)へ切り替えることができます。

送配電事業者が、新電力に切り替えた方を優先して、スマートメーターへの取替をしていく方針になっています。

新電力に切り替えたお客さまでも工事日程等によりスマートメーターへ取り替えられていない場合、原則として検針日に「ENEOSでんき」への切り替えを完了し、検針日以降にスマートメーターへの取替えが行われることとなります。

引用元:ENEOSでんき公式サイト

 

わたしの自宅はスマートメーターを設置済みでしたので、ハガキでENEOSでんきの利用開始日のお知らせが届きました。

 

 

そこには、マイページのログインIDとパスワードが書かれてしました。年末年始や引っ越しの多い時期など、混雑状況によってはもっと時間がかかることもある。

また、引っ越し先がスマートメーターに切り替わっていなかった場合は、スマートメーターの交換が電気の利用開始日以降になることもありますよ。

 

わたしが実際にENEOSでんきに申込みした体験記事があるので、良かったお読みください。

 

関連記事
【専門家が解説】ENEOSでんきに申込した評判とデメリット24選

ENEOSでんきのポイント! ENEOSでんきは75万世帯に電気のサービスを行っています。 電気代を支払うと提携カードにポイントが貯まる。 契約しても解約金がないプランもあります。 >>>気軽にENE ...

続きを見る

 

目次にもどる↑

 

ENEOSでんきに申込みしてわかった3つのメリット

 

 

ハツオ
わたしがENEOSでんきに申込みしてわかったメリットは3つあります。

 

電気代を払うと提携カードにポイントが貯まる

 

 

ENEOSでんき申込みしてわかったメリットとして、電気代を払うと提携カード(Tカード)にポイントが貯まっていきます。

 

ハツオ
今までは電気代を払っても、ポイントが付かなかったので、ここは大きいメリットです。

 

申し込みが簡単だった。

 

 

ENEOSでんきの申込みははじめは正直「面倒で大変なんだろうなぁ~。」

と申し込みは面倒だと思っていました。

意外にも5分くらいで申し込みが終わったので、ここもポイントだと思いました。

 

マイページから電力使用量がチェックできる。

 

 

ENEOSでんきのメリットとして、マイページから当日の電気使用量(30分単位)、それに電気代など。

電気に関することは、マイページでほとんどわかってしまうので、超便利ですw

 

ポイント

  1. 電気代を払うと提携カードにポイントが貯まる。
  2. 申し込みが簡単だった。
  3. マイページから電力使用量がチェックできる。

 

 

ENEOSでんきの基本情報

 

 

ENEOSでんき基本情報

  • 会社名:ENEOS株式会社
  • 基本料金:旧電力会社と同じ
  • 従量料金:他と比べ1kwあたり2円~4円安い
  • 契約プラン:個人プランや動力プラン
  • 解約金:発生しない(2年とくとく割は解約金1,100円。)
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替
  • 申込み:ネット申込み(当サイトの体験申込み記事あり。
  • 公式サイト:www.eneos-denki.jp

 

ハツオ
私はENEOSでんきの電気を使い、安心感のある電力会社ですよ。

電力会社で安心感があるのは、一番に重要なことです。

 

\10秒シュミレーションあり/

ENEOSでんき公式サイト

※手数料などの別料金は一切かかりません。

 

目次にもどる↑

 

ENEOSでんきのアンペアの変更は?

 

ハツオ
スマートメーターに切り替えていれば、アンペアの変更も遠隔でできます。

 

そのため、立ち会いやブレーカー取り替え時の停電がなくなり、手続きが簡略化されました。

アンペアの変更は「お客さまページ」の「ご契約内容の変更」から手続きするか、ENEOSでんき・都市ガス カスタマーセンターへ電話をして変更手続きをすることができます。

計量器やブレーカーの取り替え工事のみで変更可能な場合は、工事費も発生しません。

ただし、設備工事が必要な場合は工事費用を負担することになります。

 

\10秒シュミレーションあり/

ENEOSでんき公式サイト

※手数料などの別料金は一切かかりません。

 

目次にもどる↑

 

スマートメーターの注意点

 

 

ハツオ
スマートメーターを設置したときのデメリットとして、プライバシーが侵害される可能性があるという点があげられます。

 

スマートメーターが電力会社へ送信する各家庭の、電気の使用状況データは家庭の家族構成や生活パターンが推測しやすいもの。

そのため、もしハッキングされた場合、そのような個人情報が漏れてしまうというデメリットがあります。

もちろん、電力会社も万全のセキュリティ対策を取っているので、気になる方は問い合わせてみましょう。

 

 

ハツオ
わたしは問題なくスマートメーターを使っているので、とくに不安に思うことはないと思います。

 

目次にもどる↑

 

まとめ

 

 

ENEOSでんきのスマートメーターについて紹介しました。

ここまでをまとめると・・・。

 

メモ

  • スマートメーターによって電力会社の負担軽減や電気の見える化ができる
  • ENEOSでんきに申込みするなら、スマートメーターは必ず設置する。
  • スマートメーター未設置の場合、電気の使用開始まで2週間ほどかかる。
  • スマートメーターがあるとアンペアの変更は遠隔でできる。

 

以上がENEOSでんきのスマートメーターについてのまとめでした。

スマートメーターに取り替えると、電気の見える化でさらに節約ができそうですね。

また、マイページ画面をチェックすると楽しいんですよ。

「電気代を節約したい!」

「マイページ画面で電気使用量をチェックしたい!」

以上の方にENEOSでんきはピッタリですよ。

ENEOSでんきのスマートメーターに取り替えをして、おトクな毎日を送りましょう。

 

ハツオ
本日はここまでお読みいただきありがとうございました。

ハツオでした!

 

\10秒シュミレーションあり/

ENEOSでんき公式サイト

※手数料などの別料金は一切かかりません。

 

目次にもどる↑

 

-エネオスでんき, 新電力会社一覧

© 2021 お電気ニュース☆彡 Powered by AFFINGER5