ENEOSでんき(エネオス電気) シンエナジー 新電力会社一覧

【深夜電力】ENEOSでんきの夜間プランで知ってほしい3つの事!

 

ENEOSでんきの特徴!

ENEOSでんきは75万世帯に電気のサービスを行っています。

電気代を支払うとTポイントが貯まり、ガソリン代もお得になります。

契約しても解約金がないプランもあります。

>>>今すぐENEOSでんきに申込みする!

 

ハツオ
わたしは電気の仕事を10年以上し、資格も取得しています。(ハツオ・プロフィール)

本日はENEOSでんきの夜間プランについて解説していきますね。

 

この記事を読むメリット

  • ENEOSでんきに夜間プランがあるかわかり納得できる。
  • ENEOSでんき以外のお得な夜間プランがある新電力会社がわかる。

 

あなたがENEOSでんきの夜間プランに興味があるなら、「費用はどうなの?」「ほかと比較して安いの?」疑問だと思います。

実は私はENEOSでんきに申込みし、ENEOSでんきの夜間プランをくわしく紹介できます。

また、ENEOSでんきで電気代が安くならないなら、深夜電力の安い電力会社まで紹介w

あなたが夜間の電気代金を安くしたいなら、読んでおくとお得な情報がわかりますよ!

 

ENEOSでんきの夜間・深夜プランは?

 

 

ハツオ
ENEOSでんきの夜間プランはあるのでしょうか?

 

ENEOSでんきに夜間の深夜電力プランはありません。

 

ENEOSでんきに深夜電力プランはなく、通常時に電気代が安くなるプランがあります。

深夜電力がわからない方は下をチェックしてください。

 

+深夜電力はここをクリック!

</p>

日本全体の電気使用量が少なくなる夜間は発電所の能力に余剰が出ます。その余裕がある時間帯に作った電気を活用し、その分日中の電力消費を減らしてもらうことで、深夜時間帯に限って電気を使う契約をした回線に対して、この時間の電気を安く供給しています。

このように、電気使用量が少ない深夜の時間帯に供給されている電力を安く利用することができる契約プランが、深夜電力です。

引用元:エネチェンジ公式サイトより

 

また、ENEOSでんきはガソリンを入れると、安くガソリンを入れることができる。

さらにTカードと提携すると、ポイントが貯まりお得ですw

ENEOSでんきは電力自由化で参入し、ENEOSでんき独自のサービスを受けることができます。

 

電気の小売事業への参入者が増えることで競争が活性化し、様々な料金メニュー・サービスが登場することが期待されます。

例えば、電気とガス、電気と携帯電話などの組み合わせによるセット割引や、ポイントサービス、さらには家庭の省エネ診断サービスなどが登場しています。

引用元:資源エネルギー庁より  

 

目次にもどる↑

 

ENEOSでんきの夜間プラン以外のプランは?

 

 

ENEOSでんきの夜間プランの代わりになるプランがあるか、公式サイトをチェックしました。

下がENEOSでんきのプランです。

 

  • 北海道エリアのプラン・・・北海道Bプラン/北海道Cプラン
  • 東北エリアのプラン・・・東北Bプラン/東北Cプラン
  • 北陸エリアのプラン・・・北陸Bプラン/北陸Cプラン
  • 中部エリアのプラン・・・中部Bプラン/中部Cプラン
  • 関東エリアのプラン・・・東京Vプラン
  • 中国エリアのプラン・・・中国Aプラン/中国Bプラン
  • 関西エリアのプラン・・・関西Aプラン/関西Bプラン
  • 四国エリアのプラン・・・四国Aプラン/四国Bプラン
  • 九州エリアのプラン・・・九州Bプラン/九州Cプラン

引用元:ENEOSでんき公式サイト

 

ENEOSでんきに夜間プランはないのがわかりますね。

 

下はENEOSでんきの関東エリア。東京Vプランの料金プランです。

 

単位契約アンペア1契約料金(税込)
基本料金10A286円00銭
15A429円00銭
20A572円00銭
30A858円00銭
40A1,144円00銭
50A1,430円00銭
60A1,716円00銭

 

次にENEOSでんきの従量電灯B(三段階料金)

 

従量電灯B(電力使用量)東京電力ENEOSでんき
最初の120kWh~19.88円19.88円
120kwh~300kWhまで26.48円24.54円
300kWh~30.57円26.22円

 

ENEOSでんきに夜間プランはありませんが、電気代金が安いのが特徴です。

夜間プランがなくても、安くなる可能性がある。

ですが、

あなたの電気料金より、どれくらいENEOSでんきでお得になるのか疑問ですよね。

そこでENEOSでんきの公式サイトには、料金シミュレーションがあります。

ENEOSでんきのシュミレーションは無料で登録の手間も一切ありません。

 

注意

シュミレーションは目安として使用する!

 

※このシミュレーションはあくまで試算であり、実際のご請求金額とは異なる場合がありますのでご了承ください。(低圧供給のみ)

 

引用元:東北電力公式サイトより

 

ハツオ
電気代がどのくらい安くなるのか?気になった方はチェックしてみてください。

 

\10秒シュミレーションあり/

ENEOSでんき公式サイト

※手数料などの別料金は一切かかりません。

 

目次にもどる↑

 

ENEOSでんき以外の夜間プランがある電力会社は?

 

 

あなたがENEOSでんきのシュミレーションを行い、

 

「イマイチ電気代が安くならない。」

 

あなた自身で夜間プランがある電力会社をみつけないといけません。

ですが、新電力会社で深夜プランがある電力会社は少ない傾向にあります。

あなたが夜間プランをみつけるの難しいし、面倒だと思います。

 

そこで!

 

ハツオ
私は色々な電力会社をチェックし、一番お得だと思う夜間プランがある電力会社を紹介します!

 

夜間に電気を使うなら、間違いなく電気代が安くなっていきますよ!

 

>>>深夜プランはシンエナジーがダントツにお得!

 

目次にもどる↑

 

夜間プランがあるシンエナジー

 

 

ハツオ
シンエナジーは、新電力会社には数少ない夜間プランがありますよ!

 

シン・エナジーには、夜間に電気をよく使う方に向けた【夜】生活フィットプランというものがある。

 

遅い時間になればなるほど電気代が安くなっていくので、夜型の方にピッタリなプランです。

 

安くなる時間帯は22:00から朝の8:00まで。

 

 

基本料金(税込み)1契約 304.41円

  • ナイトタイム
  • 毎日22時~翌日8時
  • 単位 料金(税込み)
  • 1kWh 18.03円
  • デイタイム 平日9時~18時
  • 単位 料金(税込み)
  • 1kWh 27.38円
  • ライフタイム
  • 平日8時~9時/18時~22時、休日8時~22時
  • 単位 料金(税込み)
  • 1kWh 21.85円

参考:シンエナジー公式サイト

 

シンエナジーの生活フィットプラン夜では「夜22:00~朝8:00」まで1kwh18.03円とお得なプランがありますw

>>>深夜プランはシンエナジーがダントツにお得!

 

ハツオ
下はシンエナジーに申し込みした体験記事です。ご興味があればお読みくださいw

 

関連記事
【超必読!】シンエナジー評判・デメリット・料金表プラン18選!実際に申込みしたw

  シンエナジー特徴☆彡 シンエナジーは自然エネルギーを提供し年間の売り上げは336.3億円です!(全事業、2020年。) 生活スタイルに合わせたプランを選べ、1人暮らしや大家族まで電気代を ...

続きを見る

 

東京電力エリアのプランを紹介すると。

 

10A1契約286円00銭
15A429円00銭
20A572円00銭
30A858円00銭
40A1,144円00銭
50A1,430円00銭
60A1,716円00銭
 単位料金(税込)
電力量料金最初の120kWhまで(第1段階料金)1kWh19円88銭
120kWhをこえ300kWhまで(第2段階料金)26円48銭
上記超過(第3段階料金)30円57銭

東京電力では120kwhまでは

19.88円。

シンエナジーは22:00~8:00までは

18.03円。

と超安くなっていますねw

あなたが夜に電気を多く使うなら、シンエナジーのナイトタイム18.03円は格安となっています。

シンエナジーなら深夜の電気代を気にすることなく、電力を使用できますね!

 

まずは簡単シュミレーション

シンエナジーに申し込む

※解約金などは一切ありません。

目次にもどる↑

 

シンエナジーの口コミは?(Twitter)

 

 

 

 

 

シンエナジーの基本情報

 

シンエナジーの基本情報

 

  • 会社名:シン・エナジー株式会社
  • 契約プラン:個人プラン・事業プラン・動力プラン
  • 電気代:電気量料金が最大10%以上も安くなる
  • 契約解除:違約金なし
  • 支払い方法:クレジットカード・口座振替
  • 申込み方法:ネット申込み(最速3分)
  • 公式サイト:symenergy.dga.jp/

 

ハツオ
シンエナジーの夜間プランは、とくに電気代が安くなります。

解約しても違約金はないので、お試しで契約できます!

 

まずは簡単シュミレーション

シンエナジーに申し込む

※解約金などは一切ありません。

 

目次にもどる↑

 

ループでんきに深夜プランあり!

 

ループでんきでは最近になり、スマートタイムプランが登場しました。

このプランは夜間に電気代が安くなり、季節によって電気代が安くなるように設定しています。

デメリットとして、昼間の電気代は極端に高いです。

夜の時間帯は22:00~6:00までは20.5円(税込)/kWh。

となり深夜に電気を使うならお得なプランになっています。

>>>looopでんきをチェックしてみる!

ですが、先ほど紹介したシンエナジーの方が深夜の電気代は安くなります。

あなたが夜間プランをお探しなら、シンエナジーがもっとも安くなる電力会社です。

 

ハツオ
下はループでんきに申込みした体験記事です。ご興味があればお読みくださいw

 

関連記事
【デメリット!】Looopでんきを申込みした評判から21の事実を専門家が解説!すげー口コミありw

  looopでんきのポイント ループでんきは価格・サービス・電気供給の1位を取り、自然エネルギーで電気を供給し地球環境に優しい電力会社です。 解約しても違約金は無く、気楽に申込みできます。 ...

続きを見る

 

まずは簡単シュミレーション

シンエナジーに申し込む

※解約金などは一切ありません。

 

目次にもどる↑

 

まとめ

 

 

ENEOSでんきの夜間プランついて紹介をしました。

 

ポイント

  • ENEOSでんきには夜間プランは無い。
  • ENEOSでんきは夜間プランが無いが料金は安い。
  • ENEOSでんき以外だと、シン・エナジーの夜間プランがお得。

 

以上、ENEOSでんきの夜間プランについてでした。

ENEOSでんきの電気代金は安いのですが、夜間に安くなるプランはありません。

それなら、シンエナジーに乗り換えて電気代をお得にしてください。

あなたが電力会社を変えたら、深夜に思いっきり趣味やゲームを楽しめますね!

 

ハツオ
下からシンエナジーの無料シュミレーションをお試しできますw

 

まずは簡単シュミレーション

シンエナジー申し込む

※解約金などは一切ありません。

目次にもどる↑

-ENEOSでんき(エネオス電気), シンエナジー, 新電力会社一覧

© 2021 お電気ニュース☆彡 Powered by AFFINGER5