HTBエナジー(HISでんき) 新電力会社一覧

【衝撃口コミ!】HTBエナジー(HISでんき)評判、デメリット、料金表プラン15選!ママトクプランがエグイ!

 

HTBエナジー特徴☆彡

HTBエナジーはHISグループでHISの2019年の売上高が8,085億円!

ママトクコースはエリアによって2時間の電気代が無料ですw

HISで旅行をすると最大3,000円の割引あり。

>>>今すぐHTBエナジーに申込みする!

 

ハツオ
私は電気の仕事を10年以上し、資格も取得しています。(ハツオ・プロフィール)

本日はHTBエナジーの評判やデメリットを紹介していきます!

 

この記事を読むメリット

  • HTBエナジーの評判からデメリットが把握できる。
  • 料金プランを紹介し、乗り換えに失敗しない。
  • HTBエナジーはどういった電力会社かよくわかる。

 

この記事を読むことでHTBエナジー(HISでんき)の口コミから評判。

それにデメリットや料金プランまで解説しています。

チェックしておくことで、あなたはHTBエナジーはどんな電力会社か短時間でわかる内容になっている。

HTBエナジーが気になって仕方ないなら、このページを読み終えるころには疑問がすべて解消しますよ!!

 

 

HTBエナジー(HISでんき)の評判から特徴は?

 

 

HTBエナジーは2016年4月に電力自由化によって参入した電力会社です。

👇電力自由化がわからない方は下をチェック。

+ 電力自由化はクリック!

電力自由化による変化 2016年 4 月の電力の小売全面自由化により、これまでの「一般電気事業者(大手電力会社10社)」や 「特定規模電気事業者(PPS: Power Producer and Supplierや新電力とも呼ばれる)」の区別はなくな り、垂直一貫体制を前提としない事業類型を基本する制度に転換した。

これらの流れを受けて、一般家庭においては、電 気事業者を変更する「電力契約のスイッチング」と いう行動が見られており、2017年12月末時点では約 611万件(全世帯の約10%)が電力契約の切り替えを 申し込んでいる(同上)

引用元:京都女子大学のエネルギー消費と温室効果ガス排出量分析から

 

HISグループに属し長崎ハウステンボスが小会社となっています。また、テーマパークや法人などに電力供給の実績もありますよ。

さらにHISグループのサービスをいかし、旅行代が最大3,000円割引きなど、HISのサービスを受けることができますw

新電力会社では珍しく、ママトクコースは決まった「時間帯2時間が電気代無料」のサービスになっている。

また、ユニークなウルトラシリーズ、プライムシリーズで電気代の節約が期待できますw

下はTwitterよりHTBエナジーの口コミがありました。

 

 

HTBエナジー(HISでんき)はユニークなCMになっています。

 

HTBエナジーより専用のプランがあると評判がありますね。

 

 

電気代が極端に節約できているのがわかりますね。

 

下はHTBエナジーの会社情報です。👇

 

HTBエナジー会社情報

  • 会社名HTBエナジー株式会社
    (HTB ENERGY CO., LTD.)
  • 設立:2015年2月2日所在地
  • 本社住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目9番25号 東晴天神ビル
  • 資本金:95,000,000円
  • 主要株主:HISエネルギーホールディングス株式会社
  • 業務内容:電力小売り業務
  • 公式サイト:HTBエナジーホームページ

 

下はHTBエナジーのYouTubeです。👇

 

 

ハツオ
下からHTBエナジーホームページをのぞくことができます!

 

\WEBで無料シュミレーション!/

今すぐHTBエナジーに申込む!

※最短5分で申込みできます。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)口コミから評判は?

 

 

ここからはHTBエナジーの口コミから評判を紹介します。

辛口な口コミサイトのみん評を参考にしていますよ。

 

タイトルのとおり、一人暮らしで使用量が少なくても5%OFF!一人暮らしの私には魅力的。てことで切替てみました。

やはり毎月確実に安くなってますw節約してもっと安くしたいな~ 切替が思っていたより簡単、スムーズでびっくり。(みかんさん)

 

電気会社変えてから4年になりますが東京電力から変更して毎月の電気料金が安くなりました。

最近色々なプランから、生活スタイルに合った22時~24時が無料プランに入りましたが益々お得に(^▽^) ただ電話連絡はつながりにくいですがフォームからメールしておくと折り返し電話連絡が来ます。

電話対応もくちこみに書かれてるようなことはなく良かったですよ。(鳳凰さん)

 

賃貸物件を契約した際、HTBエナジーのサービスを利用しました。料金単価が割引になる点に魅力を感じ、契約しました。

料金自体はプランの内容通りで、割引が適用されていました。電力供給についても問題なく、安心して利用できました。(KFuji88さん)

 

わかりやすく楽しい!どんな場合でも5%OFFとするわかりよさがポイントですよ。他何件か見ましたけど、HTBと比べたら複雑でもういいやって。

それからエネルギーの成り立ちもエコロジー的な部分を重視している。さらにイメージ的なところも楽しい。料金もエコもこだわりたいんだけど、あまり細かくなると面倒になってきちゃってですね(笑)。(ミレイさん)

 

引用元:HPみん評より

 

HTBエナジーの評判から口コミでは、

  • 電気代が5%オフになる。
  • 2時間無料になる益々お得になった。

とHTBエナジーでは電気代がお得になった口コミがありました。

また、2時間の電気代が無料になるのもうれしいですね!

 

ハツオ
下の公式サイトで無料シュミレーションをお試しくださいw

 

HTBエナジー

下からHTBエナジーの公式サイトをチェック!

今すぐHTBエナジーに申込みする!

※最短5分で申込み完了!

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の評判からデメリット4選あり!

 

 

HTBエナジーのデメリットは主に4つありました。

知っておくとであなたにHTBエナジーが合う電力会社かわかるようになります。

 

1年以内の解約は解約金あり

 

HTBエナジーでは1年以内に解約すると解約金2,200円税込がかかる。

解約金があると乗り換えにくいので、1年以上契約するという条件なら、おすすめの電力会社です。

 

安心サポート365がついてないプランあり

 

HTBエナジーのプライムプラン(50A、60A)と契約してる場合、安心サポート365がついてきます。

しかし、ウルトラシリーズには(40A以下)付いていません。40アンペア以下にも、安心サポート365を付けて欲しかったです。

 

電気代が高くなるケースあり

 

HTBエナジーは最大5%まで、従量料金が安くなりお得になります。

しかし、30Aから60Aで割引率が変わり、電気代がまれに高くなるケースもある。

必ずHTBエナジーに乗り換えるなら、シュミレーションしてください。

 

お問い合わせ受付け時間が短い

 

HTBエナジーのお客様サポートコールセンターの受付時間が平日10時から18時のみ。

また、休日、祝日。年末年始は受け付けていません。

インターネットでは24時間、お問い合わせを受付しているので、何かあればインターネットでお問い合わせしてください。

 

HTBエナジーのデメリット

  • 解約金がある
  • 安心サポート365が付いていないプランあり
  • 電気代が高くなるケースあり
  • コールセンターが平日の10時から18時のみ

 

以上がHTBエナジーの悪い評判やデメリットになりました。

👇Twitterより悪い評判を言われていますが、連絡先については現在は改善されていますよ

 

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)料金表プランを旧電力会社と比較!

 

 

ここからはHTBエナジーと旧電力会社で、どれだけ電気代に差があるのか比較していきます。

 

参考

旧電力会社・・・東京電力、関西電力、九州電力など

 

あなたの自宅にある「検針票か電気明細書」に書かれている電気使用量をチェックすると、旧電力会社と比較できます。

「電気使用量がわかないよ~。」と言うなら、下に世帯別で電気使用量の目安を用意しています。

実際にHTBエナジーの公式サイトにあるシュミレーションを使用しました。

 

👇下がHTBエナジーでシュミレーションした内容。

シュミレーション内容

  • 契約アンペア30A~(関西、中国、四国は異なる。)
  • 従量電灯B、従量電灯A
  • 2021年5月、1ヶ月間でシュミレーション
  • 100kWh~500kwhまで
  • 年間で安くなる電気代
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh

※シュミレーションは目安とする。

 

 

北海道電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が北海道電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が北海道電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 北海道電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯B(アンペア数) 北海道電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh(30アンペア) 〇733円
150kwh(30アンペア) 〇966円
200kwh(30アンペア) 〇1,290円
250kwh(40アンペア) 〇4,181円
300kwh(40アンペア) 〇4,980円
350kwh(50アンペア) 〇5,996円
400kwh(50アンペア) 〇6,820円
450kwh(50アンペア) 〇7,659円
500kwh(60アンペア) 〇8,720円

【北海道電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

基本料金(契約アンペア) 北海道電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
10A 341円
15A 511.50円
20A 682.00円
30A 1,023.00円 1,002.54円
40A 1,364.00円 1,295.8円
50A 1,705.00円 1,619.75円
60A 2,046.00円 1,943.7円
従量料金(3段階料金) 北海道電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
最初の120kWhまで(第1段階料金) 23.97円 30A:23.49円 | 40A~60A:22.77円
120kWhを超え280kWhまで(第2段階料金) 30.26円 30A:29.65円 | 40A~60A:28.75円
280kWhを超えたもの(第3段階料金) 33.98円 30A:33.30円 | 40A~60A:29.65円

参考元:北海道電力ホームページより

 

東北電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が東北電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が東北電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 東北電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯B(アンペア数) 東北電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh(30アンペア) 〇678円
150kwh(30アンペア) 〇946円
200kwh(30アンペア) 〇1,246円
250kwh(40アンペア) 〇4,077円
300kwh(40アンペア) 〇4,873円
350kwh(50アンペア) 〇5,894円
400kwh(50アンペア) 〇6,746円
450kwh(50アンペア) 〇7,611円
500kwh(60アンペア) 〇8,674円

【東北電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

基本料金(契約アンペア) 東北電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
10A 330円
15A 495円
20A 660円
30A 990円 970.2円
40A 1,320円 1,254円
50A 1,650円 1,567円
60A 1,980円 1,881円
従量料金(3段階料金) 東京電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
最初の120kWhまで(第1段階料金) 18.58円 30A:18.21円 | 40A~60A:17.65円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金) 25.33円 30A:24.82円 | 40A~60A:24.06円
300kWhを超えたもの(第3段階料金) 29.28円 30A:28.69円 | 40A~60A:27.82円

東北電力ホームページより

 

東京電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が東京電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が東京電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 東京電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯B(アンペア数) 東京電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh(30アンペア) 〇710円
150kwh(30アンペア) 〇1,011円
200kwh(30アンペア) 〇1,342円
250kwh(40アンペア) 〇4,339円
300kwh(40アンペア) 〇5,215円
350kwh(50アンペア) 〇6,313円
400kwh(50アンペア) 〇7,266円
450kwh(50アンペア) 〇8,225円
500kwh(60アンペア) 〇9,348円

【東京電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

基本料金(契約アンペア) 東京電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
10A 286円
15A 429円
20A 572円
30A 858円 840.84円
40A 1,144円 1,086.80円
50A 1,430円 1,358.5円
60A 1,716円 1,630.2円
従量料金(3段階料金) 東京電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
最初の120kWhまで(第1段階料金) 19.88円 30A:19.48円 | 40A~60A:18.89円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金) 26.48円 30A:25.95円 | 40A~60A:25.16円
300kWhを超えたもの(第3段階料金) 30.57円 30A:29.96円 | 40A~60A:29.04円

参考元:東京電力ホームページより 

 

HTBエナジー

下からHTBエナジーの公式サイトをチェック!

今すぐHTBエナジーに申込みする!

※最短5分で申込み完了!

 

中部電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が中部電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が中部電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 中部電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯B(アンペア数) 中部電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh(30アンペア) 〇719円
150kwh(30アンペア) 〇1,005円
200kwh(30アンペア) 〇1,313円
250kwh(40アンペア) 〇4,244円
300kwh(40アンペア) 〇5,058円
350kwh(50アンペア) 〇6,063円
400kwh(50アンペア) 〇6,912円
450kwh(50アンペア) 〇7,768円
500kwh(60アンペア) 〇8,800円

【中部電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

基本料金(契約アンペア) 中部電力 HTBエナジー
30A 858.00円 806.52円
40A 1144.00円 1052.48円
50A 1430.00円 715.00円
60A 1716.00円  858.00円
引用元サイト 中部電力・公式サイト HTBエナジー公式サイト
従量料金B 中部電力 HTBエナジー
最初の120kWhまで 19.88円 40Aまでは最大8%、50A以上は23.54円一律
120kWh超過300kWhまで 26.48円 40Aまでは最大8%、50A以上は23.54円一律
300kWh超過 30.57円 40Aまでは最大8%、50A以上は23.54円一律
ママトクプラン ーーー 従量料金が毎日2時間無料
ぜんぶでんき(オール電化) 16.30円~38.71円 昼間2%~11%割引
引用元サイト 中部電力・公式サイト HTBエナジー公式サイト

参考元:中部電力ホームページ

 

HTBエナジー

下からHTBエナジーの公式サイトをチェック!

今すぐHTBエナジーに申込みする!

※最短5分で申込み完了!

 

北陸電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が北陸電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が北陸電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 北陸電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯B(アンペア数) 北陸電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh(30アンペア) 〇597円
150kwh(30アンペア) 〇828円
200kwh(30アンペア) 〇1,079円
250kwh(40アンペア) 〇3,491円
300kwh(40アンペア) 〇4,146円
350kwh(50アンペア) 〇4,957円
400kwh(50アンペア) 〇5,630円
450kwh(50アンペア) 〇6,314円
500kwh(60アンペア) 〇7,145円

【北陸電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

基本料金(契約アンペア) 北陸電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
10A 242円
15A 363円
20A 484円
30A 726円 711.48円
40A 968円 919.6円
50A 1,210円  
60A 1,452円  
従量料金(3段階料金) 北陸電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
最初の120kWhまで(第1段階料金) 17.84円 30A:17.48円 | 40A~60A:16.95円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金) 21.73円 30A:21.30円 | 40A~60A:20.64円
300kWhを超えたもの(第3段階料金) 23.44円 30A:22.97円 | 40A~60A:22.27円

参考元:北陸電力ホームページより

 

関西電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が関西電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が関西電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 関西電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯A 関西電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh 〇1,396円
150kwh 〇2,228円
200kwh 〇3,090円
250kwh 〇3,967円
300kwh 〇4,886円
350kwh 〇5,836円
400kwh 〇6,797円
450kwh 〇7,753円
500kwh 〇8,712円

【関西電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

契約アンペア数 関西電力(従量電灯A) HTBエナジー(従量電灯A)
最初の15kWhまで(月額固定費) 341.01円 323.95円
電力量料金(1kWhあたりの料金) 関西電力(従量電灯A) HTBエナジー(従量電灯A)
15kWh超えて120kWhまで 20.31円 19.29円
120kWhを超え300kWhまで 25.71円 24.42円
300kWhを超えたもの 28.70円 27.27円

参考元:関西ホームページより

 

HTBエナジー

下からHTBエナジーの公式サイトをチェック!

今すぐHTBエナジーに申込みする!

※最短5分で申込み完了!

 

中国電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が中国電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が中国電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 中国電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯A 中国電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh 〇1,222円
150kwh 〇1,933円
200kwh 〇2,716円
250kwh 〇3,514円
300kwh 〇4,328円
350kwh 〇5,166円
400kwh 〇6,013円
450kwh 〇6,872円
500kwh 〇7,727円

【中国電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

契約アンペア数 中国電力(従量電灯A) HTBエナジー(従量電灯A
最初の15kWhまで(月額固定費) 336.87円 320.03円
電力量料金(1kWhあたりの料金) 中国電力(従量電灯A) HTBエナジー(従量電灯A
15kWh超えて120kWhまで 20.76円 19.72円
120kWhを超え300kWhまで 27.44円 26.07円
300kWhを超えたもの 29.56円 28.08円

参考元:中国ホームページより

 

 

四国電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が四国電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が四国電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 四国電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯A 四国電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh 〇1,351円
150kwh 〇2,088円
200kwh 〇2,904円
250kwh 〇3,724円
300kwh 〇4,570円
350kwh 〇5,464円
400kwh 〇6,380円
450kwh 〇7,295円
500kwh 〇8,213円

【四国電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

契約アンペア数 四国電力(従量電灯A) HTBエナジー(従量電灯A
最初の11kWhまで(月額固定費) 411.40円 390.83円
電力量料金(1kWhあたりの料金) 四国電力(従量電灯A) HTBエナジー(従量電灯A
11kWh超えて120kWhまで 20.37円 19.35円
120kWhを超え300kWhまで 26.99円 25.64円
300kWhを超えたもの 30.50円 28.98円

参考元:四国電力ホームページより

 

九州電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックし、あなたの自宅の電気使用量に近いところを見てください♪

 

ポイント解説

  • 上が九州電力とHTBエナジー料金比較表
  • 下が九州電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約200kwh、2人世帯約250kwh、3人世帯~約300kwh
  • シュミレーションは目安
  • 年間で節約できる電気代

 

+ 九州電力エリア(電気料金)はクリック

従量電灯B(アンペア数) 九州電力 HTBエナジー(HISでんき)
100kwh(30アンペア) 〇640円
150kwh(30アンペア) 〇894円
200kwh(30アンペア) 〇1,172円
250kwh(40アンペア) 〇3,801円
300kwh(40アンペア) 〇4,523円
350kwh(50アンペア) 〇5,470円
400kwh(50アンペア) 〇6,258円
450kwh(50アンペア) 〇7,045円
500kwh(60アンペア) 〇8,015円

【九州電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

基本料金(契約アンペア) 九州電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
20A  594.00円
30A 891円 873.18円
40A 1,188円 1,128.6円
50A 1,485円 1,410.75円
60A 1,782円 1,692.9円
従量料金(3段階料金) 九州電力(従量電灯B) HTBエナジー(従量電灯B)
最初の120kWhまで(第1段階料金) 17.46円 30A:17.11円 | 40A~60A:16.59円
121kWhを超え300kWhまで(第2段階料金) 23.06円 30A:22.60円 | 40A~60A:21.91円
301kWhを超えたもの(第3段階料金) 26.06円 30A:25.54円 | 40A~60A:24.76円

参考元:九州電力ホームページより

 

HTBエナジー

下からHTBエナジーの公式サイトをチェック!

今すぐHTBエナジーに申込みする!

※最短5分で申込み完了!

 

沖縄電力とHTBエナジーの料金表プランを比較した!

 

デンミ(ハツオ妹)
下をクリックすると、沖縄電力とHTBエナジーの料金単価が開きます♪

 

ポイント解説

  • 沖縄電力とHTBエナジーの料金単価の比較表
  • シュミレーション結果は無し(シュミレーション不可。)

 

+ 沖縄電力エリア(電気料金)はクリック

【沖縄電力とHTBエナジーの料金単価を比較】

契約アンペア数 沖縄電力(従量電灯) HTBエナジー(従量電灯
最初の11kWhまで(月額固定費) 411.40円 394.35円
電力量料金(1kWhあたりの料金) 沖縄電力(従量電灯) HTBエナジー(従量電灯
10kWh超えて120kWhまで 22.95円 22.49円
120kWhを超え300kWhまで 28.49円 27.92円
300kWhを超えたもの 30.47円 29.86円

参考元:沖縄電力ホームページより

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジーの料金プランは?→豊富にあります

 

 

HTBエナジー(HISでんき)の料金プランをチェックしましょう!

知っておくことであなたに合う料金プランが見つかるはずですね。

 

HTBエナジー料金プラン

  • プライムプラン→30A~60Aで契約でき、2%~5%割引プラン
  • ママトクプラン→毎日の決まった時間の電気代が無料。
  • ぜんぶでんき→オール電化向けのプランで、2%~11%オフ。
  • MUSUBIプロジェクト→電気代を払って寄付する。
  • 蓄電池 ちくとくプラン→太陽光と蓄電池にて電気代削減。(固定価格買取制度

参照元:HTBエナジー公式サイトより

 

とくにHTBエナジーでオススメな料金プランは、「ママトクプラン」

ママトクプランは決まった2時間の電気代が無料となり、新電力会社でないとあり得ないプランですね。

あなたが「いつも決まった時間に電気を使っている!」

そんなあなたはママトクプランで決まりですね。

 

TwitterからHTBエナジーのママトクプランに対して、次の口コミがありました。

 

 

 

ハツオ
ママトクプランは3タイプの時間から選べると書かれていますね。

 

あなたが決まった時間に「電気をめっちゃ使う!」なら、あなたに相性の良い電力会社と言えますね。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)が選ばれる3つの理由

 

 

ここからはHTBエナジーがなぜ選ばれるか、3つの理由を紹介していきます。

知っておくこと、HTBエナジーのメリットがわかりますよw

 

HTBエナジーはHISグループで安心

 

HTBエナジーは HISグループの運営する新電力会社です。そのため、安心して電気をご利用できる。

新電力会社で大切なことは安心して電気を使えることです。

あなたも毎日の電気を安心して使いたいですよね!

 

電気料金が2時間無料

 

HTBエナジーではエリアによって、1日の決まった2時間の電気代が無料になるプランがある。(ママトクコース)

いつも、決まった時間に「掃除機をかける。」「炊飯器やケトルを使う。」

以上の方にピッタリのお得なママトクコースがHTBエナジーにはありますw

 

HISグループの特典あり

 

HTBエナジーではHISグループのサービスを活かし、HISで旅行に行くと最大3,000円の割引。

ネットスーパー、保険、SIMのサービスがあります。

HISをよく利用するなら、お得な特典となっていますw

 

3つの選ばれる理由

  1. HTBエナジーはHISグループで安心
  2. 電気料金が2時間無料
  3. HISグループの特典あり

 

HTBエナジーの基本情報

 

HTBエナジー基本情報

  • 会社名:HTBエナジー株式会社
  • 契約プラン:ウルトラプラン、ママトクプランなど他あり。
  • 料金:旧電力会社より2%~8%安く設定
  • 金:一年未満で解約金2,000円
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替、コンビニ振込は申込み時のみ
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:https://htb-energy.co.jp/

 

ハツオ
下のHTBエナジーの公式サイトで無料シュミレーションをお試しできますw

 

HTBエナジー

下からHTBエナジーの公式サイトをチェック!

今すぐHTBエナジーに申込みする!

※最短5分で申込み完了!

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の申込み方法→ウェブで申込み可能

 

 

あなたがHTBエナジーに申込みするなら、「どこから申込みできるの?」

と疑問に思いませんか。

 

ハツオ
HTBエナジーはインターネットからの申込みになります。

 

下の公式サイトに入っていただき、

申込みをするをクリックします。

すると、新規お申込み画面に行きますので、必要事項を入力して申し込みが完了。

申し込みするには、

 

  • 電気明細書(検針票)
  • クレジットカードか口座振替
  • メールアドレス

 

以上を準備することで、申し込みすることができます。

「申し込みは面倒じゃないの?」と思われるはずです。(汗)

しかし、入力は最短5分で完了。

普通に申し込んでも10分くらいで申し込みが完了できます。

10分の申し込みで、ずっと電気代が安くなるなら、申し込みしないと損してしまいますね。

 

スマートメーターは無料

 

HTBエナジーのスマートメーターについて紹介します。

スマートメーターとは通信機能を使って遠隔で、電気使用量をチェックできるメーターです。

HTBエナジーと契約した場合、スマートメーターが付いていないなら設置工事がある。

「スマートメーター設置工事はお金がかかるの?」

スマートメーターの設置工事は無料でできる。また、停電時間も約15分ぐらいと短い時間で完了。

 

ハツオ
下のサイトにも書かれていましたよ!

 

スマートメーターへの交換自体には原則費用はかかりませんが、自宅の設備状況によっては、メーター交換をするために別途工事が必要な場合もあります。

 

その場合の工事費用は申し込み者の負担になります。また、交換時には1軒あたり15分程度の停電を伴う可能性があります。引用元:価格コム公式サイトより</a

 

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)のシュミレーション→公式サイトで可能

 

 

あなたが新電力会社の乗り換えに始めてなら「HTBエナジーのシュミレーションって?」と疑問だと思うんですよ。

HTBエナジーのシュミレーションは公式サイトより使用できます。

また、はじめての方でも簡単に使用できてしまいますよ!

HTBエナジーのシュミレーションやり方👇

 

  • 検針票か電気明細書を準備する。
  • HTBエナジーの公式サイトに入る。
  • シュミレーションというボタンがあり、そこをクリック。
  • 項目に沿って入力し、シミュレーション結果が分かる。

 

HTBエナジーのシュミレーションは無料で手間もありません。

しかし、HTBエナジーのシュミレーションは、目安として使用してくださいね。

下にも書かれていました。

 

※このシミュレーションはあくまで試算であり、実際のご請求金額とは異なる場合がありますのでご了承ください。(低圧供給のみ)

 

引用元:東北電力公式サイトより

 

理由として、電気代の燃料調整費などは季節で料金が変動する。また、年によっても電気代が変わるため、目安として使用すると良いです。

 

ハツオ
HTBエナジーのシュミレーションをすれば、乗り換えに失敗しません。

 

ハツオ
下の公式サイトから無料でシュミレーションできるのでお試しくださいw

 

\WEBで無料シュミレーション!/

今すぐHTBエナジーに申込む!

※最短5分で申込みできます。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の支払い方法は?

 

 

HTB エナジーと契約するなら「支払い方法ってどんなものがあるの?」と思いませんか。

新電力会社での支払い方法は大切になりますw

HTBエナジーの主な支払い方法は

 

クレジットカード、もしくは口座振替!

 

以上の支払い方法がHTBエナジーにはあるんですね。

 

クレジットカード 利用者は個々の財・ サービスの購入後約 1 ヵ月後に支払を行うこととなる。 引用元:クレジットカードと電子マネー 

 

口座振替とは、毎月の公共料金やクレジットカードの支払いが、指定の口座から定期的に自動で引き落とされる決済サービスのこと。 引用元:ソニー銀行公式サイトより

 

しかし、HTBエナジーの支払い方法で注意してほしいことがある。

HTBエナジーは初回はコンビニ払いに設定され、マイページ画面より支払い方法を変更する必要があります。

コンビニ払いは手数料がかかるので、ご注意ください。

くわしくは👇の記事をチェックしてくださいね。

 

関連記事
【楽ちん決済!】HTBエナジーのクレジットカード払い7選!変更方法や疑問に回答しますw

  HTBエナジー特徴☆彡 HTBエナジーはHISグループでHISの2019年の売上高が8085億円! ママトクコースはエリアによって2時間の電気代が無料ですw HISで旅行をすると最大3, ...

続きを見る

関連記事
【チェック必須】HTBエナジー(HISでんき)口座振替6選!絶対に気をつけてほしい事あり!

  HTBエナジー特徴☆彡 HTBエナジーはHISグループでHISの2019年の売上高が8,085億円! ママトクコースはエリアによって2時間の電気代が無料ですw HISで旅行をすると最大3 ...

続きを見る

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の請求日や引き落とし日

 

 

新電力会社であるHTBエナジー(HISでんき)の引き落とし日は、いつなんでしょうか。

解説していきたいと思います!

HTBエナジーの支払い方法(クレジットカード)の引き落とし日について、あなたがお持ちのカード会社に確認する必要がありますよ。

 

ハツオ
クレジットカードの引き落とし日はカード会社で変わってきます。関連記事はここをクリックしてください。

 

HTBエナジーの口座振替に関しては、「毎月27日に指定の金融機関」から自動で引き落としされます。

 

メモ

土日祝日の場合は、翌営業日が引き落とし日になる。

 

ハツオ
HTBエナジーのさらに詳しい支払い方法に関しては下の記事をお読みください。

 

関連記事
【超必読】HTBエナジー(HISでんき)支払い方法の事実9選!※変更方法や遅延した場合を解説します!

  HTBエナジー特徴☆彡 HTBエナジーはHISグループでHISの2019年の売上高が8085億円! ママトクコースはエリアによって2時間の電気代が無料ですw HISで旅行をすると最大3, ...

続きを見る

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の解約金や解約方法

 

 

HTBエナジーの解約金について紹介します。

HTBエナジーの解約金は、、、

 

1年以内に解約すると2,200円税込が発生。

 

HTBエナジーでは解約金が発生するのでご注意ください。

 

ハツオ
HTBエナジーは電気代が節約しやすい電力会社ですから、契約するなら1年以上を目安にしてください。

 

解約方法について

 

HTBエナジーの解約方法は「住所が変わるか変わらないか」によって変わってきます。

もし住所が変わらない場合は、特にあなたが解約手続きをする必要はありません。

しかし、引越しなどで住所が変わる場合はHTBエナジーに連絡して、解約手続きをする必要がある。

 

  • 住所が変わらない→手続き不要。
  • 住所が変わる→手続きあり。

 

ハツオ
住所が変わるなら、HTBエナジーに連絡してください。

 

電話でのお問い合わせ先

  • HTBエナジーワンダーサポート
  • 電話番号050-3852-1193
  • 受付時間10時から18時
  • 土日祝日年末年始を除く

 

ブックマークしておくと後々便利です。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)見える化サービスとは?→電気使用量がわかる

 

 

HTBエナジーの見える化サービスとは、なんのことでしょうか?

先ほどちらっと紹介しましたが、スマートメーターを設置することで30分単位で電気使用量をチェックできます。

この電気見える化とは、30分単位で電気使用量が確認できるので、節電意識が高まり電気代の節約につながります。

 

HTBエナジーの電気使用量を見て

 

「この日は電気使用量が多いなぁ~」

「あっ、この日はエアコンをたくさん使った日だ~。」

 

など、リアルに電気使用量がわかるので、節電効果に期待が持てますよ。

 

東京海洋大学(TUMSAT)の消費電力の表示システムをWeb上に構築しました。

このシステムは、各消費者の省エネ行動を促進するために、10分間の平均電力使用量を提供することができます。

当大学での省エネ実験から、強制的に遮断することなく、ウェブ上での表示が電力消費の抑制に非常に効果的であることがわかりました。

引用元:スマートメータによる省エネ実験より

 

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の引っ越しは?

 

 

HTBエナジーの引越しに関する情報を紹介します。

引っ越しには

 

  • 引っ越し先で新規で契約する。
  • 引っ越しで解約する。
  • 引っ越し先でもHTBエナジーを継続する。

 

引っ越しには以上の3つがあり、1つ1つ解説していきます。

 

引越し先で新規に契約

 

引越し先で新規に契約する場合は、公式サイトに入りすぐに申込みできます。

その際、電気明細書(検針票)と支払方法であるクレジットカードか口座振替お持ちください。

 

引っ越しで解約する場合

 

引っ越しで解約する場合はHTB エナジーの「ご解約お申し込みフォーム」を確認してください。

以上から引っ越し手続きすることができます。

 

ポイント

引越しの手続きは1ヶ月前から7日前までに連絡する必要がある。

 

引っ越し先でもHTBエナジーを継続する

 

HTBエナジーを「引っ越し先で継続したい。」お考えなら、引っ越しの7日前までに引越しお申し込みフォームより継続することができます。

 

注意ポイント

注意して欲しいのは日本国内の場合。

 

新電力会社の引っ越しについて、下に書かれています。

 

自由化後に新規参入の小売電気事業者と契約した場合、その後に引っ越しをすると、どうなるのですか。

答.契約をされた小売電気事業者との間で手続きが必要となりますので、契約をされた小売電気事業者に御確認ください。

また、引っ越し先で契約している小売電気事業者が供給している場合でも、引っ越しに伴う手続きが必要な可能性がありますので、契約をされた小売電気事業者に御確認ください。

引用元:電力・ガス取引監視等委員会

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)は1人暮らしで契約は?安くなるの?

 

 

HTBエナジーは一人暮らしで契約できるのでしょうか?

1人暮らしでも契約できます!

理由は電力自由化によって、誰でも新電力会社と契約できるようになったからです。

 

2016年(平成28年)4月1日以降は、電気の小売業への参入が全面自由化されることにより、家庭や商店も含む全ての消費者が、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。 引用元:資源エネルギー庁より 

 

HTBエナジーは一人暮らしでも電気代が節約しやすいです。

一人暮らしなら20アンペアなら、ウルトラシリーズがありますので、一人暮らしの方でも十分安くなる可能性が高いです。

 

ハツオ
心配な場合は下の無料シュミレーションをお試しくださいw

 

\WEBで無料シュミレーション!/

今すぐHTBエナジーに申込む!

※最短5分で申込みできます。

 

当サイトで一人暮らしにはシンエナジーをおすすめしていますw

シンエナジーには電気使用量が少なくても節約しやすい「きほんプラン」がある。

 

ハツオ
私もきほんプランに申込みしていたので、実際の申込みした体験記事をお読みになると良いです。

 

関連記事
【超必読!】シンエナジー評判・デメリット・料金表プラン20選!実際に申込みした電気口コミって?

  シンエナジー特徴☆彡 シンエナジーは自然エネルギーを提供し年間の売り上げは336.3億円です!(全事業、2020年。) 生活スタイルに合わせたプランを選べ、1人暮らしや大家族まで電気代を ...

続きを見る

 

\無料シュミレーションあり/

シンエナジー公式サイト

※解約しても違約金はありません。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)は賃貸で契約できるの?

 

 

あなたが賃貸住宅にお住まいの場合、賃貸マンションやアパートで契約できるのか疑問だと思います。

HTBエナジーは賃貸物件でも契約できます。

下の経済産業省でも書かれていました。

 

Q.マンションに住んでいますが、電力会社の切り替えはできますか?

 

A.マンションにお住まいの方も、電力会社の切り替えはできます。

 

引用元:経済産業省資源エネルギー庁 今更聞けない電力自由化5つの質問より

 

以上のように契約することが可能。

しかし、マンションなど一括受電している場合、契約できないことがあるのでご注意ください。

 

ただし、管理組合などを通じてマンション全体で一括して電気の購入契約を締結している場合には、その契約やマンション内の規約などで制限される場合があるので、管理組合等にご確認下さい。

引用元:経済産業省資源エネルギー庁 今更聞けない電力自由化5つの質問より

 

 

以上のようにマンションが一括受電している場合は、契約できない可能性があるので注意してください。

 

ハツオ
一括受電しているかは、検針票を見るとわかります。

 

注意ポイント

  • 電力会社から検針票が届く → 一括受電でない。
  • 大家さんや管理会社から検針票が届く → 一括受電している。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の太陽光とは?

 

 

ハツオ
HTBエナジーには太陽光発電のサービスもあります。

 

初期費用が無料で太陽光発電を設置できるというサービス。

10年間の契約期間があり、10年後は太陽光発電システムがすべて貰えるというサービスです。

太陽光発電は発電した電力で、自宅の電気を使うことができます。

また、停電時も太陽光さえあれば電気を使えますよ。

 

ご自宅の屋根などに太陽光発電パネルを設置されている方は、停電時でも太陽光発電パネルの「自立運転機能」で電気を使うことができます。
引用元:資源エネルギー庁より

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)のプレミアムウォーター

 

 

HTBエナジーのプレミアムウォーターについて解説します。

HTBエナジーの公式サイトに入ると、プレミアムウォーターと書いた部分があります。

ここをクリックすると、「あれ?クリックできない。。。」となります。^^;

 

ハツオ
これはどう言うことなのか?(なぜ?)

 

実はHTBエナジーのプレミアムウォーターは、契約後に案内が来るウォーターサーバーだったんです。

HTBエナジーのプレミアムウォーターは契約前には、情報を提示していないので「契約後からお問い合わせすることもできる。」とのことでした。(カスタマーサービスに確認した。)

あなたがHTBエナジーのプレミアムウォーターに興味があるなら、契約後に案内が来て、お問い合わせすることができます。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)のお問い合わせ

 

 

あなたがHTBエナジーに疑問が多いなら、お問い合わせしたいと思います。

お問い合わせの方法は

  1. 電話連絡する
  2. インターネットでお問い合わせする(メール)

主に以上の2通りの方法がある。

 

電話でのお問い合わせ先

  • HTBエナジーワンダーサポート
  • 電話番号050-3852-1193
  • 受付時間10時から18時
  • 土日祝日年末年始を除く

 

メールでのお問い合わせは、HTBエナジーの公式サイトに入って、メールにてお問い合わせすることもできます。

 

目次にもどる↑

 

HTBエナジー(HISでんき)の会社情報

 

 

HTBエナジーの会社情報です。

所在地は福岡県にあるのがわかりました。

 

  • 会社名:HTBエナジー株式会社(HTB ENERGY CO., LTD.)
  • 設立:2015年2月2日
  • 所在地:(本社)〒810-0001福岡県福岡市中央区天神3丁目9番25号 東晴天神ビル
  • 資本金:95,000,000円
  • 主要株主:HISエネルギーホールディングス株式会社グループ会社
  • 株式会社エイチ・アイ・エスハウステンボス株式会社
  • 業務内容:電力小売り業務登録小売電気事業者 2016年2月登録
  • 日本卸電力取引所(JEPX)会員 2015年7月登録
  • 電力広域的運営推進機関(OCCTO)会員 2015年5月登録
  • 特定規模電気事業者(PPS) 2015年4月登録
  • ガス小売事業者 2018年3月登録

引用元:HTBエナジー(HISでんき)公式サイトより

 

目次にもどる↑

 

まとめ

 

 

HTBエナジーの評判について紹介しました。

 

まとめ

  • HTBエナジーは20アンペアから40アンペアまではウルトラプラン
  • 50アンペア以上はプライムプランで電気代がお得
  • ママトクプランでは特定の2時間の電気代が無料
  • HISで旅行をするなら、最大3,000円の割引きあり

 

HTBエナジー(HISでんき)では、プライムシリーズやウルトラシリーズと契約すると電気代が最大8%も節約しやすいです。

また、ママトクプランも2時間電気代が無料と、あなたの都合に合えばお得な電力会社ですね。

「電気代を節約したい。」

「旅費を安くしたい!」

以上の方にHTBエナジー(HISでんき)はピッタリですよ。

ぜひ、あなたもHTBエナジーで電気代を節約して、気分良く電気を使って下さいね!

 

ハツオ
下の公式サイトで無料シュミレーションをお試しくださいw

 

\WEBで無料シュミレーション!/

今すぐHTBエナジーに申込む!

※最短5分で申込みできます。

 

 

 

目次にもどる↑

 

 

-HTBエナジー(HISでんき), 新電力会社一覧

© 2021 お電気ニュース☆彡 Powered by AFFINGER5